活動レポート

第58回 出張授業 <福岡県春日市立春日中学校>

開催日時 2018年2月27日(火)
講師 東村アキコ/茂木健一郎/湯川れい子
対象学年 2年生5学級 204名

2年生の「立志式」と連動して、講師の先生方の様々な分野における成功談や、どうしてその道を選んだのかなどの話を聞くことで、将来の生き方を学び、今後の自分の人生につなげていく。

第57回 出張授業 <鹿児島県奄美市立金久中学校>

開催日時 2018年2月23日(金)
講師 林真理子/三枝成彰/河口洋一郎/古市憲寿
対象学年 1年生107名、2年生107名、3年生113名 合計327名

テーマ「 夢の実現に向かって 」
・中学生期にどんな夢を持っていたか。
・今の仕事に就いた転機は、「いつ」で「どのようなことから」だったのか。
・今の中学生に伝えたいこと、やっておくべきこと。

第56回 出張授業 <富山県富山市立西部中学校>

開催日時 2017年12月8日(金)
講師 林真理子/大林素子/船曳建夫/和田秀樹
対象学年 1年生と2年生の各4クラス

テーマ「自分の良さを伸ばすには」
   「持ち味を活かしていくには」

林真理子さんのクラスでは、漫画「君たちはどう生きるのか?」を事前に生徒に読んでもらい、
当日読書感想文を発表する授業を展開。多数のメディアに取り上げられました。

第55回 出張授業 <東京都清瀬市立清瀬第五中学校>

開催日時 2017年10月21日(土)
講師 秋尾沙戸子/小林宏之/露木 茂
対象学年 全学年300名(1年113名、2年86名、3年101名)

全体テーマ「未来ある子供たちに、夢をもって生き抜くために伝えたいこと」
個別テーマ「自己をみつめる」

第54回 出張授業 <奈良県奈良市立一条高等学校>

開催日時 2017年9月29日(金)
講師 井沢元彦/山本益博
対象学年 人文科学科2年生40名

講師の方々の専門分野のお話、放課後に図書館にてビブリオバトル

 

第53回 出張授業 <富山県富山市立東部中学校>

開催日時 2016年12月8日(木)
講師 小林 宏之/露木 茂/野村 万蔵
対象学年 2年生109名、3クラス(1組36名、2組36名、3組37名)
  • テーマ 「 夢 」 キャリア教育の一環としての授業
  • 講師3名による合同授業 「仕事の話をしよう」

第52回 出張授業 <福岡県春日市立春日東中学校>

開催日時 2016年12月2日(金)
講師 下村 満子/白澤 卓二/森本 敏
対象学年 2年生(218名)を3グループ(各約70名)に分け、同時進行で授業

キャリア教育の一環としての授業
 「これまでの生き方」 夢の実現に向けて必死になって頑張ったこと、その転機となる出来事などを受けて、これからの自分の行き方について考える。

第51回 出張授業 <高知県立山田高等学校>

開催日時 2016年10月14日(金)
講師 安藤桃子/井沢元彦/露木 茂
対象学年 全学年475名(1年生200名、2年生140名、3年生135名)

キャリア教育の一環としての授業

第50回 出張授業 <奈良県奈良市立一条高等学校>

開催日時 2016年7月12日(火)
講師 三枝成彰/茂木健一郎
対象学年 1年生200名、2年生140名、3年生135名

●第5限/視聴覚室 外国語科1年生(80人)

  • 「AIと脳科学」~最新の脳科学トピック~ (茂木健一郎)
  • 藤原和博校長がファシリテーターを務め、三枝成彰氏を交えて、生徒参加型ディスカッション

●第6限/講堂 外国語科全学年(240人)

  • メインテーマ「高校時代に何をすべきか」
    藤原和博校長のファシリテーションで、講師2名と一緒に登壇し授業を展開

第49回 出張授業 <富山県富山市立芝園中学校>

開催日時 2016年2月1日(月)
講師 三枝 成彰/林 真理子/吉田 都
対象学年 1年生126名(4クラス)、2年生125名(4クラス)、3年生128名(4クラス)

夢への挑戦 ~芸術・スポーツ・文学~