【第6回】オープンカレッジ in 新潟

新型、新潟。

期間 2007年11月16日(金)・17日(土)・18日(日)
場所 新潟県新潟市内
主催/共催 主催:エンジン01(ゼロワン)文化戦略会議
共催:オープンカレッジin新潟 実行委員会
実行委員会 【大会委員長】林真理子  【大会副委員長】三枝成彰
【実行委員長】池坊美佳 【実行副委員長】眞木 準
【企画委員長】秋元 康 【広報委員長】服部今日子
【アートディレクター】浅葉克己
【アドバイザー】矢内 廣 


6回目となるオープンカレッジが11月16日~18日と新潟市で開催されました。今回は15日日に震災地である柏崎市にてもプレイベントが開催され、4日間で過去最大の約12,000人にご参加いただきました。「笑い」をテーマにした個性豊かなプログラムを展開した3日間をダイジェストでお伝えします。

プログラム

2007年11月16日(金)開会宣言

林 真理子大会委員長

オープニングPART1「笑うことから始めよう~新潟幸福論~」

江原啓之会員と茂木健一郎会員による幸福論。二人のトークに会場は常に爆笑の渦でした。

オープニングPART2「笑えるクリエイティブ」

秋元 康
川島 なお美
林 真理子
布袋 寅泰

2007年11月17日(土)

大ホール講演、ワークショップなど37の講座が行われました。

抱腹絶倒の「すべらない話 笑える話」
お笑いゴングショーはかなりの盛り上がり
大人も子供も真剣勝負「スリッパ卓球」
実際に抹茶をたてる体験も。「子供のための茶道」
田原会員とゲストの田中真紀子氏が日本政治を語る。
「日本酒講座」では講師もほろよい?
恒例いけばなワークショップでは1人1人丁寧に指導。
絵画教室では会員からこどもたちに直接の指導も。
液体窒素を使った瞬間冷却料理にみなびっくり!
爆弾発言連続だった「笑っちゃう人生」
自分をどう表現するか?「子供のためのパフォーマンス」
大人のためのマンガ教室ではわたせ会員によるお手本も!

2007年11月18日(日)

未来の子供たちの「笑い」のため、教育に関するクロージングシンポジウムが行われました。

クロージングPART1
「笑わないで下さい」~映画「受験のシンデレラ」上映~

和田 秀樹会員監督「受験のシンデレラ」を上映し、受験についてのトークを行いました。

クロージングPART2
「教育委員会オールスターによる、主に民間校長に関するお話」

林真理子
泉田裕彦
篠田昭
猪瀬直樹
陰山英男
藤原和博
船曳建夫
和田秀樹

夜楽

夜楽とは?

エンジン01(ゼロワン)講師たちと飲みながら、食べながら、地元の方たちと、さまざまなテーマについて語り合う催し。
名古屋市内22の会場に分かれ、おいしい食事とともに市民との交流を楽しみました。
今回のテーマは「個性」

「海鮮家 葱ぼうず」の日比野会員
「割烹 蛍」の茂木会員
「西堀亭」の吉村会員
「寿司割烹 丸伊」の秋元会員。
「ダイニングバー光月」では木村会員が都都逸。
「田舎家本店」の森本会員。
「銀鈴」の岩井志麻子会員。
「割烹 丸十」では田崎会員のワインセミナー。
「行形亭」ではスペシャル夜楽。

著作権・商標権・肖像権・その他知的所有権について当サイト上の全ての素材・商標・その他の知的所有物は、エンジン01文化戦略会議の財産であり、著作権・商標権・その他知的所有権の対象になります。また、当サイト上のメンバーの写真には、各メンバーに肖像権があります。メンバーの講演・講義・演奏・著作物には、各メンバーに著作権があります。これらを権利者に無断で複製・修正・賃貸・送信・放送等、使用することは禁止されています。当サイト上の素材を当会に無断で販売したり、有償・無償を問わず配布することも禁止されています。

参加講師一覧